ICキャッシュカード

生体認証機能付 八千代ICキャッシュカード

ICキャッシュカード

ICキャッシュカードとは

ICキャッシュカードは、偽造や不正な読み取りが困難なICチップを搭載したキャッシュカードです。
磁気ストライプも搭載しておりますので、ICチップに対応したATMのほか、提携金融機関やコンビニエンスストアのATMでもご利用いただけます。

生体認証機能とは

生体認証機能とは、暗証番号による本人確認に加えて、ICチップに登録した生体認証情報(指静脈データ)と、ATMで操作されるご本人さまの生体認証情報を照合し本人確認を行う機能です。
ICチップに生体認証情報を登録することにより、成りすましによる不正利用等を防止することが可能です。

生体認証機能をご利用いただくには、生体認証情報(指静脈データ)のご登録が必要です。

生体認証情報をご登録いただかない場合、ATMでのお取引はICチップもしくは磁気ストライプによるお取扱いとなります。

ICキャッシュカード発行対象口座

個人のお客さまの普通預金口座および貯蓄預金口座

総合口座、決済用普通預金口座も対象となります。
法人のお客さまはご利用いただけません。
本人名義のキャッシュカードとは別に代理人の名義でもう一枚キャッシュカードをつくることができます。

有効期限

ICキャッシュカードには、有効期限(2049年12月)がございます。
期限到来の約1ヵ月前に新しいカードを郵送いたします。新しいカードには生体認証情報が登録されておりませんので、お近くの窓口にてご登録をお願いいたします。

全国銀行協会の定めるICキャッシュカード仕様に併せて設定しております。

カード再発行手数料

盗難・紛失等によるICキャッシュカードの再発行には手数料がかかります。

ICキャッシュカード再発行手数料:1,080円(税込)

破損・汚損等およびお客さまの改姓によるICキャッシュカードの再発行には手数料がかかりません。
磁気カードをお持ちのお客さまが、セキュリティ向上のためにICキャッシュカード等へ切り替えて再発行を行う場合には、紛失や盗難等、カードの再発行事由を問わず手数料はかかりません。

キャッシュカードによる1日あたりのご利用限度額

基本限度額:100万円以内(生体認証取引は1,000万円以内)
提携金融機関ATMをご利用の場合は、1日あたりのご利用限度額は50万円以内です。
1日あたりのご利用限度額については、こちらをご覧ください。

ご利用までの流れ

1.窓口にてICキャッシュカードのお申込み

お申込みの際にお持ちいただくもの

【新規でキャッシュカードを発行されるお客さま】

  1. お申込口座のお通帳、お届印
  2. 写真付本人確認書類(運転免許証、パスポート等)

【現在当行のキャッシュカードをお持ちのお客さま】

  1. お申込口座のお届印、キャッシュカード
  2. 写真付本人確認書類(運転免許証、パスポート等)

写真付本人確認書類がない場合は窓口へご相談ください。

2.ICキャッシュカードのお受取り

ICキャッシュカードをご本人さまへ郵送させていただきます(IC代理人カードをお申込みの場合も、ご本人さまへ郵送いたします)。

生体認証をご利用いただくには、生体認証情報の登録が必要です

3.窓口にて生体認証情報のご登録

  • 生体認証情報は、任意の指2本をご登録いただきます。
  • 下記必要書類等をお持ちのうえ、窓口にてお申し付けください。

登録手続きの際に窓口へお持ちいただくもの

  1. 生体認証情報を登録するICキャッシュカード
  2. お申込口座のお通帳、お届印
  3. 写真付本人確認書類(運転免許証、パスポート等)

写真付本人確認書類がない場合は窓口へご相談ください。

  • 代理人さまの生体認証情報のご登録の際には、ご本人さま・代理人さまお2人の本人確認書類をお持ちいただき、かならずご本人さまと一緒に窓口へお越しください。
  • お客さまの生体認証情報は、ICキャッシュカードのICチップの中にのみ登録されます。当行の機器には保存いたしません。

4.ATMでのご利用

  • 生体認証情報のご登録後すぐにATMでご利用いただけます。
    お取引をお選びいただき、カード挿入後、生体認証と暗証番号の入力によりご利用ください。
    八千代銀行のATMは全てICチップおよび生体認証に対応しております。
    生体認証情報登録済のICキャッシュカードを挿入されますと、全て生体認証によるお取扱いとなります。
  • 生体認証を行う際は、下図のように指をまっすぐに伸ばし、認証装置に置いてください。
    指が曲がっていたり斜めに置かれますと、上手く認証されません。

ATMでの生体認証ご利用


ページの先頭へ